宮北裕美プロフィール・略歴

宮北裕美(みやきたひろみ)

兵庫県伊丹市出身。イリノイ大学芸術学部ダンス科卒。舞台芸術の出演や振付を経て“立つ、歩く、座る”と言ったシンプルな動作、身の回りのモノや現象にダンスを見出し、即興パフォーマンスや視覚芸術の可能性を探る。2012年、京丹後市に拠点を移し、浜で採集した自然の石を打つダンス「NuTu(ヌトゥ)」を創始、国内外で上演。近年は美術館、鉄道、公園、路上、日本庭園など様々なサイト・スペシフィック・パフォーマンスを手がけ、「その日のダイヤグラム-丹後~豊岡 パフォーマンス列車の旅」(京丹後市・豊岡市、2017年)などをディレクションする。ダンサーとして活動してきた固有の時間感覚や空間感覚を美術表現へと持ち込み、Arts Chiyoda 3331(2019)、Kunsthaus Dresden(2021)などで発表している。


略歴

1974年 大阪市生まれ 兵庫県伊丹市で育つ
1997年 イリノイ大学芸術学部ダンス科卒業

個展・グループ展・芸術祭・上映など
  • 2022年
    • グループ展「our code」MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w(京都市)
  • 2021年
    • 企画展「Den Steinen zuhören / Listening to the Stones / 石に耳を澄ます」Kunsthause Dresden(ドレスデン、ドイツ)
    • 上映「Time Is On Our Side,」Contemporary Musiking Hong Kong x soundpocket, Goethe-Institut Hong Kong
    • 個展「未詳」BLOCKHOUSE(東京都)
    • 配信「NUMBERS MATTER 121 – Episodes 2&3」IKLECTIK [off-site](ロンドン)
  • 2019年
    • 個展「分身」アーツ千代田3331(東京都)
    • 上映「timelake-シングルスクリーン/ 取りまく息を吐く瞬間 -」The Third Gallery Aya(大阪市)、TO OV cafe/gallery / さっぽろ天神山アートスタジオ(札幌市)、minamo / MOTIF(高松市)
    • アートフェア「3331 Art Fair 2019」アーツ千代田3331(東京都)
    • 芸術祭「鉱山(ヤマ)と道の芸術祭」(養父市)
  • 2018年 
    • 企画展「NOTATING BEAUTY THAT MOVES – MUSIC AT AN EXHIBITION」ArtisTree(香港)
    • 個展「Motion / Clip」BLOCK HOUSE(東京都)
    • 個展「trace」Space ODE(京丹後)
  • 2017年 
    • 個展「ミトコンドリア・パラダイス」BLOCK HOUSE(東京都)
    • グループ展「非在の庭」アートスペース虹(京都市)
  • 2016年 
    • 個展「point A ⇄ point B」ozasahayashi_project (京都市)
  • 2015年 
    • 個展「First edition」MediaShop (京都市)
    • 個展「Permanent Red」MediaShop (京都市)
    • グループ展「第一回丹後派展」ヒカリ美術館(京丹後市)
  • 2014年 
    • 個展「けしごむあーと」rhythm.war*p 2F GALLERY(名古屋市)
  • 2013年 
    • 個展「Graphitkreide」MediaShop (京都市)
  • 2012年 
    • 個展「S・P・A・N・K」MediaShop (京都市)
ダンス・パフォーマンス
  • 2022年
    • 「彼岸の空に」H2AD(京丹後市)
    • 「our code」MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w(京都市)
    • 「波のうつし」PROJECT ATAMI(熱海市)
    • 「音楽堂のピクニック」神奈川県立音楽堂(横浜市)
  • 2021年
    • 「そこに書いてある」ArtTheater dB KOBE(神戸市)
    • アートオブリスト2021(大府市)
    • AKAO OPEN RESIDENCE #2(熱海市)
    • 鳥取夏至祭2021(鳥取市)
  • 2020年
    • 「バシェ音響彫刻 特別企画展」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都市)
    • MONA-Museum of Old and New Art(タスマニア、オーストラリア)
    • Mona Foma 2020(タスマニア、オーストラリア)
  • 2019年
    • 「分身」アーツ千代田3331(東京都)
    • 「Mønの景 」archipelago(篠山市)
    • 「ゆるり」(米原市甲津原)
    • 「状態 – Jotai – (condition)」44Møen (デンマーク)
    • 「Thin as Skin」Palladium Malmö (スウェーデン)
    • 「は だ か み た い」KAAT神奈川芸術劇場(横浜市)
    • 東京都現代美術館(東京)
  • 2018年
    • 熊野古道なかへち美術館(田辺市)
    • 「ねんでちょ」小牧市市民会館・公民館(小牧市)
    • 「空白より感得する」展 瑞雲案(京都市)
    • 「Distance and Density」(ボン)
    • 「Thin as Skin: Choreographies of Identity」ArtTheater dB KOBE (神戸市)
    • 「浜楽」今治市岩田健母と子のミュージアム(今治市)
    • ザツキン美術館(パリ、フランス)
  • 2017年
    • 鉄工島フェス(東京都)
    • 「午後5時53分まで」ART CAMP TANGO 2017(京丹後市)
    • 「き い て る み て る」 札幌国際芸術祭 札幌芸術の森(札幌市)
  • 鳥取夏至祭(鳥取市)
    • 「Imago Dei Festival」Klangraum Krems Minoritenkirche(クレムス、オーストリア)
    • 「川のほとりで」両国門天ホール(東京)
  • 2016年
    • 「音響彫刻ライブ vol.2」京都市立芸術大学(京都市)
    • 「Silent Seeing Toyooka」城崎国際アートセンター(豊岡市)
    • 「ART CAMP TANGO 2016」京都芸術センター(京都市)
    • 「point A ⇄ point B」ozasahayashi_project (京都市)
  • 2015年
    • 「からだとこだま」ソラノネ(滋賀県高島市)
    • 「なげかけ と たどり 2015」 有為自然―岡崎和郎、伊勢﨑淳、中西夏之展 岡山県立美術館(岡山市)
  • 2014年
    • 「み の く ち」原始感覚美術祭 海ノ口上諏訪神社(長野県大町市)
    • 「na ga re」 Grünspan(ケルンテン、オーストリア)
    • 「do n do」Imago Dei Festival、Klangraum Krems Minoritenkirche(クレムス、オーストリア)
    • AACサウンドパフォーマンス道場特別公演 愛知県芸術劇場(名古屋)
  • 2013年
    • 「REACH」オープニングパフォーマンス Sin Sin Fine Art(香港)
    • 「空っぽ ぽんぽこりん♪」vol.12 MEDIA SHOP(京都市)
    • 「Around sound art festival and retreat 2013」Kwun Tong Ferry Pier(香港)
    • 「Soul Cleansing」 Sin Sin Fine Art(香港)
    • 「荒野ノヒカリ」愛岐トンネル群(春日井市)
    • 「音と身体のにらめっこ」横浜市民ギャラリーあざみ野(横浜市)
  • 2012年
    • 「空っぽ ぽんぽこりん♪in Tajimi」ながせ商店街(多治見市)
    • 「stone」オープニングパフォーマンス AudioVisualArts(ニューヨーク)
    • 「いたみまちなか劇場」旧岡田家酒蔵(伊丹市)
    • 「隠岐しおさい芸術祭」(島根県西ノ島)
    • 「Studies in Sonority and Space」山口情報芸術センター(山口市)
    • 「Sound Project vol.6」P-Four(京丹後市)
    • 「佐保川の春 音楽の日・アートの日2012 」奈良県立図書情報館(奈良市)
    • 「新春!こころのかくれんぼう」京都市美術館(京都市)
    • 「空っぽ ぽんぽこりん♪」vol.7 – vol.11 Social Kitchen(京都市)
    • 「空っぽ ぽんぽこりん♪」vol.9 MEDIA SHOP(京都市)
  • 2011年
    • 「膃肭臍(オットセイ)と踊ろう」酒游舘(近江八幡市)
    • 「tabio x dance」 文化庁メディア芸術祭、京都芸術センター(京都市)
    • 「鈴木昭男の音楽とダンス- Palette of sound」東京工業大学 (東京都)
    • 「空っぽ ぽんぽこりん」in 柏 千葉県柏市
    • 「Dance Live vol.1」 Art Theater dB Kobe(神戸市)
    • 「空っぽ ぽんぽこりん♪」vol.1-vol.6 Social Kitchen(京都市)
  • 2010年
    • 「からだをどうぞ~音とダンスの即興セッション」shin-bi(京都市)
    • 「Together」(Aydan Turker振付)京都芸術センター(京都市)
    • 「携帯音楽プレーヤーとダンス」shin-bi(京都市)
    • 「Dance Laboratory by Arkadi Zaides」京阪電鉄なにわ橋駅アートエリアビーワン(大阪市)
  • 2009年
    • 「It is written there」(山下残振付)garajistunbul (トルコ)
    • 「EXORCISMS」UrBANGUILD(京都市)
    • 「さまざまなときのフラグメント」(かなもりゆうこ作)shin-bi(京都市)
    • 「明倫茶会パフォーマンス」 京都芸術センター(京都市)
  • 2008年 「variant」(かなもりゆうこ作)芝川ビル(大阪市)
  • 2007年 
    • 「ヴィオレ」(かなもりゆうこ作)ARTZONE(京都市)
    • 「ヴィオレ」(かなもりゆうこ作)CAP HOUSE(神戸市)
  • 2006年 
    • 「DanceCircus100連発」 Art Theatre dB (大阪市)
    • 「ビッグ盆」新世界フェスティバルゲート(大阪市)
  • 2005年 
    • 「ORBITAL LINK SOIRÉE IMPROVISATION」OPA(パリ)
  • 2004年 
    • 「彫刻とダンス」(山下残振付)静岡県立美術館(静岡市)
    • 「うつつなれ」(dots作)青山スパイラルホール(東京都)
  • 2003年 
  • 「透明人間」(山下残振付)伊丹アイホール(伊丹市)
  • 2003年 
    • 「うつつなれ」(dots 作)伊丹アイホール(伊丹市)
  • 2002年 
    • 「The 7th International Group Show and Art Festival in Enugu」(ナイジェリア)
  • 2002年 
    • 「そこに書いてある」(山下残振付)伊丹アイホール(伊丹市)
  • 2001年 
    • 「殺意」(山下残振付)東山ダンスミニシアター(京都市)
    • 「ザ・サイクルアート」じばしん南大阪イベントホール(堺市)
  • 1999年 
    • 「White Sheet」京都府民ホールALTI(京都市)
振付・ディレクション・キュレーション
  • 2019年
    • 「Thin as Skin」(NguyễnThanhThủy共作)Palladium Malmö (スウェーデン)
  • 2018年 
    • 「Distance and Density」(ボン)
    • 「Thin as Skin: Choreographies of Identity」(NguyễnThanhThủy共作)ArtTheater dB KOBE (神戸市)
  • 2017年 
    • 「ART CAMP TANGO 2017」(京丹後市)
    • 「午後5時53分まで」 (京丹後市)
    • 「その日のダイヤグラム-丹後~豊岡 パフォーマンス列車の旅」京都丹後鉄道(京丹後市/豊岡市)
  • 2016年 
    • 「ART CAMP TANGO 2016」(京丹後市/京都市)
  • 2011年 
    • 「服をきるように さらっと振付けて踊る」(黒子沙菜恵共作)Art Theater dB(神戸市)
  • 2010年 
    • 「i.i.の死」Art Theater dB Kobe(神戸市)
    • 「Emergency Stairs」(垣尾優共作)京都芸術センター(京都市)
  • 2009年 
    • 「Mankind」Art Theater dB Kobe(神戸市)
    • 「Mankind」山下残アトリエ(京都市)
  • 2008年 
    • 「mankind」京阪電鉄なにわ橋駅アートエリアB1(大阪市)
    • 「J.M.リンドバーグ(1993-2063)」ロクソドンタブラック(大阪市)
  • 2007年 
    • 「MONU/MENT(s) for Living」(dots作)伊丹アイホール(伊丹市)
  • 2002年 
    • 「スモークヒューマン」みなみのど真ん中ホール(大阪市)
  • 2001年 
    • 「metal brain」トリイホール(大阪市)
  • 2000年 
    • 「FLASHBACK」トリイホール(大阪市)
    • 「World Famous Oriental」京都府民ホールALTI(京都市)
  • 1998年  
    • 「棒女」関西日仏学館(京都市)
ワークショップ
  • 2022年 「ダンスを見つけよう」3331 Arts Chiyoda(東京都)
  • 2020年 「みんな知ってそうで 誰も知らない音」大宮ふれあい工房(京丹後市)
  • 2018年 「きいとりゃぁす・みとりゃぁす」小牧市中部公民館(小牧市)
  • 2014年 「大人と子供の登校日」旧郷小学校(京丹後市)
  • 2013年 「Cumin Project」イオンモールKYOTO(京都市)
  • 2013年 「Around sound art festival and retreat」Kadoorie Institute(香港)
  • 2011年 「おと と おんがく、ときどき からだ」京都芸術センター (京都市)
  • 2010年 「頭にものをのせる?」shin-bi (京都市)
  • 2009年 「ちびっこダンスde足跡アート」長岡京市中央生涯学習センター (長岡京市)
レジデンス
  • 2022年 AIR 3331(東京都)
  • 2021年 AKAO ART RESIDENCE, PROJECT ATAMI(熱海市)
  • 2020年 AIR KREMS(クレムス、オーストリア)
  • 2019年 44Møen(アスケベ、デンマーク)
  • 2014年 AIR KREMS(クレムス、オーストリア)